未分類

感情の22段階を知り、日々を楽しく暮らす方法

引き寄せの法則を学んでいくと、感情という問題に直面します。

そもそも感情って、どのくらいあると思いますか?

喜怒哀楽という言葉もあるくらいなので、「嬉しい」「イライラ」「悲しい」「楽しい」の4種類くらい?

実は、エイブラハムという方が教えてくれた、感情には実に22段階あるというもので、実際に人間はたくさんの感情の段階があるようなのです。

その22段階はこちら↓

1.喜び/智/溢れる活力/自由/愛/感謝
2.情熱
3.興奮/没頭/幸福感
4.ポジティブな期待/信念
5.楽観
6.希望
7.満足
8.退屈
9.悲観
10.フラストレーション/イライラ/我慢
11.圧迫感
12.落胆
13.疑念
14.心配
15.自責
16.挫折感
17.怒り
18.復讐心
19.憎しみ/激怒
20.嫉妬
21.不安(身の危険)/罪の意識/無価値
22.恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/無能

感情を分類すると、これだけの段階に分けることができるんですね。

引き寄せの法則を使って、いい感情を保ちましょうと言われたとしたら、この1~22の中で、いい感情とはどの段階のことだと思いますか?

これは、きっと誰でもわかりますよね。

1.喜び/智/溢れる活力/自由/愛/感謝
2.情熱
3.興奮/没頭/幸福感
4.ポジティブな期待/信念
5.楽観
6.希望
7.満足

この1~7段階の感情に身を置くことを意識する必要がありますね。

ですが、生きていく上で、いつもこの上7段階に保つことは、なかなかうまくいかないこともあると思います。

では、そんな中で、一体どうしたらこの上7段階の感情にシフトしたらよいのか、

この辺りを、次の記事で書きたいと思っています!

もしよろしければ下記コメントや、Twitterにて感想を頂けたら嬉しいです!

ABOUT ME
bohemi
ぼへみ@あづ と申します 常識と非常識を併せ持つずぼら既女☪︎*。꙳ 大胆な引っ込み思案でいい気分になることだけしかしません Twitter(@bohemi_azusa)でよくつぶやいています 電子書籍も発売中です